1日1本映画感想文32日目『さがす』

スポンサーリンク
さがす 2022年に観た新作

1日1本映画の感想を書いています。
毎日映画館に行きたいと思いつつ、家を出る準備が面倒くさくて全然毎日行けてません。

毎日の活動まとめ↓

1日1本映画感想文ランキング【現在52本】
毎日の活動まとめです。 取り上げた全映画のランキング【全52本】 1位:JUNK HEAD(37日目)100点 2位:シャドウ・イン・クラウド(47日目)98点 3位:コーダ あいのうた(31日目)96点 4位:偶然と想像...

 

『さがす』

ポスター

初公開:2022年1月21日(日本)
ジャンル:ミステリー、ドラマ、犯罪
製作国:日本
上映時間:123分
監督:片山慎三
出演:佐藤二朗、伊東蒼、清水尋也

 

だいたいのストーリー

伊東蒼

父親が突然いなくなったのでさがす。

 

評価&感想

清水

92点(32本中5位!)

これまで、そのおちゃらけ演技がどうも好きになれず、大して出演作品を見てもいないのに勝手に苦手意識を持っていた佐藤二朗。
そんな佐藤二朗のことが大好きになりました。
凄まじ過ぎるんですけど。

めちゃくちゃ恐ろしいことが起きてるのにめちゃくちゃ滑稽で笑ってしまうし、哀愁漂いつつもどこか飄々としているし、人が良さそうだけど目はめちゃくちゃ恐いし。
ラストに向けてのとんでもない展開ですら笑ってしまうのは佐藤二朗でしかあり得ないバランスだと思う。
それでいてめちゃくちゃ泣かされる。

そして娘・楓役の伊東蒼も凄かった。
昨日観た『コーダ あいのうた』のエミリア・ジョーンズにも通じる、凛とした強さを持っていて超最高でした。
ネイティブで柄が悪いのも最高。

映画が始まってすぐ『岬の兄妹』のソウルメイト2人が出てくるのも嬉しいところ。

あとジジイの部屋も最低で最高!

コメント

タイトルとURLをコピーしました